BLOG 美と健康を探求する旅へ

仰向けでねじるポーズ

YOGA POSE
日本語名

仰向けのねじりのポーズ
サンスクリット語名
ジャタラ・パリヴァルタナ・アーサナ / Jathara Parivartanasana

仰向けで行うねじりポーズのやり方と効果│ヨガポーズ

忙しい毎日、「夜になっても疲れが取れないし、寝つきもあまりよくない」という状態になることがありますよね。
そこで今回は、体をほぐして休息モードにシフトチェンジする、「仰向けでねじるポーズ」をご紹介します。

姿勢改善に効果的!寝ながら簡単ヨガ「仰向けでねじるポーズ」とは?

「仰向けでねじるポーズ」は、膝を曲げて横になり、両腕を広げるポーズ。胸椎(きょうつい:背骨の胸のあたり)をねじることで、背骨の可動域を増やし、腰への負担を軽減し、腰痛の緩和につながります。背骨のゆがみをリセットすることで、姿勢の改善につながります。ねじることで、内臓に刺激が加わり便秘解消も期待できます。

仰向けでねじるポーズは何に効果があるの?

仰向けになって両脚を左右に倒し、腹部をねじるポーズです。 腎臓や腸を穏やかに刺激するため、毒素排出効果が高く、代謝がアップ!! 体幹の筋肉やわき腹の筋肉を刺激するため、お腹の引き締めにも効果的。

代謝を改善したり自律神経を整え、内臓が活性化されます。軽い腰痛や腰の疲労の緩和、ウエストのスリムアップにも効きます。

 

仰向けでねじるポーズのやり方とコツ

ポーズの手順

 

  1.  仰向けになり、両肘を曲げる。手を頭の横に広げる。

2.  左足に 右あしをかける。(足を軽く組む)

3.  右ににねじる

 

 

★3日間でヨガインストラクター資格を目指そう!
(沖縄合宿・通学・オンライン)

スポット名:MiMi Yoga & Massage沖縄北谷  <ヨガ教室とマッッサージのお店>
電話番号:090-7812-3136

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。