BLOG 美と健康を探求する旅へ

【保存版】7つのチャクラの詳細とチャクラ開花のための瞑想!【チャクラ瞑想ガイドブック】

こんにちは。沖縄にあるヨガとマッサージのお店@Asian Spa MassageのMIMI(ミミ)です。

今回は、第一チャクラについてその活性化方法をご紹介したいと思います。

あなたには、こんな悩みはありませんか?

 

・地に足が着いていない
・いつも怖い
・不安になりがち
・自分を信頼することができない
・自分の人生を歩いていく自信がない
・お金を稼ぐことができない(稼ぐ力がない)
・エンパス 体質である(HSPで悩んでいる)

これらは、全て、第一チャクラと関連が深い問題です。

このような悩みや問題を抱える際には、第一チャクラを開いて、活性化して自分を整えていくことがとても助けになります。

はじめましての方へ

アメリカのヒーリング・スクールIPSBを卒業したプロのヒーラーで
インド、アメリカ、タイ、バハマ諸島でヨガとマッサージの修行し技術を深めてきました。10年以上ヨガとマッサージ、ヒーリングを実践してきて、芸能人や1,200人以上の方の人生を好転させてきました。

現在はオンラインでヨガ・瞑想・NLP・ヒーリングをお教えしています。

 

第一チャクラとは その開き方活性化方法
自信がないお金を稼げない人生に挑戦できないなどの課題があるときに

◇チャクラとは

チャクラというのは「ツボ」や「経絡」と呼ばれるものと同じようなもので、心と体と外の世界のエネルギーをつなぐ入り口のような役割をしています。チャクラは人の身体にたくさんありますが、代表的なチャクラは7つです。

◇チャクラの位置

第七チャクラ:頭頂部
第六チャクラ:眉間
第五チャクラ:喉
第四チャクラ:胸の中心
第三チャクラ:みぞおち
第二チャクラ:丹田
第一チャクラ:会陰

◇チャクラの役割

各チャクラのバランスが整うことによって心身ともに健康でいられます。逆にチャクラが閉じてエネルギーが滞ることによって、心身に不調が表れます。そのため、心身共に健康な毎日を送るためにも、生活習慣や瞑想によって常にチャクラを整えておくことが大切となります。

それでは、各チャクラの役割を詳しく見ていきたいと思います。

≪チャクラと霊的エネルギーの関係性≫

 

チャクラは宇宙のエネルギーを取り入れる器官です。

チャクラが閉じてそのエネルギーが滞っている所には霊がたまりやすい傾向があります

ただ、それは逆に、霊の障りによってチャクラが閉じてしまうということもあります。

どっちが先かという問題はありますが、
いずれにしても、チャクラのエネルギーと霊とは深い関係にあります。

 

チャクラはバランスの問題なので、
開いていれば良いということではありません。
開きすぎていてもダメです

さらに、7つのチャクラに偏りがあってもダメです

全てのチャクラの力関係が均等でないと心身に不調が起こります

また、チャクラを一つずつ見てもあまり意味がありません。霊視するときは一つ一つのチャクラを視るのですが、一番大切なことは「背骨のエネルギー」全体を視ていくことです。

―――――――――――――――――――――

★第一チャクラの詳細と瞑想法

―――――――――――――――――――――

【第一チャクラが閉じていることで起こる不調】

≪精神的不調≫
・何かに恐れて前に進めない
・地に足がついていない
地に足が着いておらず、自分の人生そのものからどこか逃げているように感じる
無気力 ・集中力の低下 ・注意散漫
経済的不安
怠惰
働きたくない ・パワーがなくなる ・焦り
スピリチュアルに偏りすぎている
・怒り ・情緒に豊かさがなくなる ・自尊心が低くなる
・自滅的な行為をしやすくなる ・恐怖心や不安感が強くなる etc.

 

≪身体的不調≫
・多忙 ・自律神経失調症・免疫系の病気 ・摂食障害
・下半身(特に足)の問題
・生殖器、肛門、膀胱、脊柱、股関節部、直腸などの箇所の不調 etc.

第一チャクラのエネルギーが過小な状態

第一チャクラのエネルギーが過小な状態は、
スピリチュアルに偏りすぎて、
人が持つ動物的な本能や生命力を使えなくなっている状態です。

地に足が着いておらず、自分の人生そのものからどこか逃げているように感じるかもしれません。

存在感があまり感じられなく、ボーっとして、心ここに非ずの状態になります。

一方で、スピリチュアルの情景を強く感じているので、頭の中は常にファンタジー(妄想、空想)を抱いていることもあります。

この状態は、体力があまりなく、すぐに疲れてしまいます。

また、自分が望んだ人生を自分の力で創り上げることができません。

【第一チャクラを乱す原因感情】

・孤独 ・恐れ ・強迫観念 ・無気力

 

【第一チャクラが開いていると】

・克己心が増す ・心身共にエネルギーに満ちる
・健康的になる ・安心感を得る ・自信がある
・行動力が増す ・一歩踏みだす力が沸き起こる etc.

【第一チャクラが開きすぎていることで起きる弊害】

・他人をいじめる ・自己中心的になる ・肉体を酷使する etc.

第一チャクラが不活性な要因

第一チャクラは、閉じていると死んでいる状態なので、第一チャクラを活性化させるということは、チャクラの回転を健康的な状態、すなわち時計回りに回転させる状態にするということです。

では、第一チャクラの回転を時計回りにするには、どうしたらいいでしょうか?

チャクラは、私たちの感情やメンタルととても深い関係があります。

チャクラが、歪んだ状態で回転する場合、自分の生命力や本能(生きること)に関して、

・自信がない
・地に足をつけることが嫌だ(地球への転生を受け入れられない)
・自分の本能の力を受け取れない(本能の力を使うことができない、本能の力を使うのが怖い)

といったメンタル・ブロックが原因となっていることがあります。

 

【第一チャクラ詳細まとめ】

第一チャクラは「生存本能」を司ります。全ての根源のエネルギーであり生きるための力強いエネルギーです。このチャクラが開かれることで、生きることへの意欲、勇気、やる気、活力といった力がみなぎってきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*

【第一チャクラ開花に向けて】

*~*~*~*~*~*~*~*~*

≪第一チャクラ開花のポイント≫
人間には欲求の段階があります。

その段階の最下位に位置し、生への執念、衣食住の安定といった生きることの根源をなす活動エネルギーを司るのがこの第一チャクラです。まずは生活を安定させることが第一です。
人生の舞台を整えるところから始めていきましょう。

自分の人生は自分の成長のためにあるのだと理解し、受け入れてください。恐れて怯えるのではなく、立ち向かう勇気を持つことで第一チャクラは活性化していきます。

【第一チャクラ開花のためのアファメーション】

「さあ、前へ進もう」
「私ならどんなことも乗り越えられる」
「私には自信がある」
「私は心から落ち着いている」
「何があっても大丈夫。運命は私に味方している」

第一チャクラの活性化方法

では、実際に、第一チャクラを活性化する方法をいくつかご紹介します。

これらは、実際に私自身が第一チャクラを活性化するのに試した方法です。

これらの方法を併用しながら、一番大切なことは、自分自身のメンタル・ブロック(心の課題)に向き合い、きちんと感情を受け入れ、感じることです。

ヨガ

ヨガは、どのヨガでも有効です。

毎日20分ほど瞑想し、ヨガを実践することで、
カラダを強くして、第一チャクラが活性化してくれます。

 

【第一チャクラ開花のために心がける生活】

第一チャクラを開花させるためにはリラックスすることが第一です。
第一チャクラは生存本能を司るチャクラですから、
その本質は常に緊張状態にあります。

その緊張状態をとり、
次のステップに向かうためにもまずは、
しっかりリラックスしていきましょう!

また、食事や睡眠など生活の基本を大事にすることも大切です。

あれこれと目移りせず、
一つのことに集中して、
一つずつやるべきことを終わらせていきましょう。

また、自然と触れあったり、
人と会って話を聞くことも第一チャクラの活性化には役立ちます。

こだわりを捨て、
間違いも受け入れる気持ちでいましょう。

それは自分だけではなく、他人に対しても同じです。
他人を非難したくなる心があってもスルーしてください。

どうしても周りに惑わされそうなときには
趣味に没頭するなどして、
生きていることの喜びを感じてみるとよいでしょう。
時には裸足で大地に立ってみるのも効果的です。

第一チャクラの開花はもちろん、達成したい目標、叶えたい夢、乗り越えたい壁、全てはリラックスすることから始まります。まずは、身体の緊張を解きほぐしていく瞑想から始めましょう。瞑想ラボのHPにあるリラックス瞑想のガイダンス音声、または『瞑想ガイドブック』の中にある「リラックス瞑想」の項目を参照に瞑想に取り組んでみてください。第一チャクラの開花にはリラックス瞑想が一番です。
瞑想が難しければ、どんなことでも構いませんのでストレスを解消できる方法を行って気分を変えていきましょう。第一チャクラは安心感や安らぎ、心地よさといった心の在り方に連動して開かれて行きます。

第一チャクラはその性質上、瞑想そのものよりも生活基盤や生活習慣が大きく影響します。瞑想を取り入れながらも、生活の見直しを第一に考えていきましょう。

第一チャクラを活性化すると

自分の好きなことで収入を得て生活できるようになる

あなたも大好きなことを仕事にすることが、
きっとできるようになりますよ。

ヨガインストラクターを目指したい方

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。