沖縄で取る短期資格!ヨガインストラクター、心理カウンセラーを目指す方へ。
ヨガシャクティNLP養成スクールタレントのMEGUMIさんの専属講師が心を込めて指導する日本で初めて心ケアを取り入れた3日間で夢か叶うヨガインストラクター養成講座。

【開催会場】 ヨガシャクティNLPスクール 沖縄スタジオ
沖縄県中頭郡北谷町宮城2-38 アメリカンマンション9 401号室

太陽礼拝について 

太陽礼拝について

Yoga for Beginners: The Sun Salutation

太陽礼拝 / ヨガのポーズ

太陽礼拝とは、インドのサンスクリット語で
スーリヤ・ナマースカーラ (SuryaNamaskar) といい、”スーリャ”は”太陽”、”ナマスカーラ”は”崇拝、礼拝”という意味です。
英語では、サン・サルテーション(The Sun Salutatuin)といいます。
太陽礼拝のポーズは、アーサナ(ヨガのポーズ)に備えて前進をしなやかにするものです。12の姿勢からなる一連の優雅な動きを、なめらかに連続的に行います。
各姿勢は、直前の姿勢の対象動作としてからだを反対向きにストレッチし、胸を交互に拡張・収縮させて呼吸を整えます。
毎日行えば、脊柱や関節の柔軟性が多いに高まり、ウエストが引き締まります。
ヒンドゥー神話で太陽神は、健康と不滅の生命の象徴として崇められています。
リグ・ヴェーダには「スリヤーは動くものと動かないもの、両方の魂である」と書かれている。
太陽礼拝のポーズは、身を伏して太陽を拝んだ一連の動作に由来する。伝統的には、夜明けに朝日に向かって行われる。
いつの時代からか、12の姿勢にあわせてそれがそれぞれ太陽の神聖さを唱えるマントラが唱えるようになった。

「ヨーガの本質と実践」(産調出版)より抜粋

スワミ・チダナンダ Swami Chidananda Saraswati (September 24, 1916 – August 28, 2008)『あなたたちに幸せの太陽が手照らされますように。
なぜなら 日本人は 太陽を拝みますよね
太陽は最初に日本にのぼり そのあと インドです
ヨガの一連の練習に􁴕健康になるための10から12のポーズを組み合わせたものがあります
それが、スーリヤ・ナマスカーラ。太陽の礼拝です。
これをあなたにお勧めします
ヨガは􁴕インドだけのものではありません
ただインドで生まれ受け継がれてきた財産なのです
ヨガは インドの古代科学です
それは この世界のすべての国の人たちを助けるためにあるのです』

スワミ・チダナンダ

スワミ・チダナンダ師は、インドのヨーガの聖地、リシケシにあるディヴァイン・ライフ・ソサエティ(シヴァナンダヨーガの本拠地、ミミが修行した地)の総長でした。

President of the Divine Life Society, Rishikesh, India.

太陽礼拝の効果・効能

  1. 冷え性改善/血行促進
  2. ストレス解消
  3. 気分リフレッシュ
  4. 自律神経の調整
  5. 全身強化
  6. ウエストの引き締め効果
  7. 脊柱や関節の柔軟性が高まる
  8. 全身の細胞の活性化を促し、代謝を促進
  9. 心の疲労による全身倦怠感などの症状の緩和にも有効
  10. カラダとココロが元気になる
  11. 自分の中の陰陽のバランスが整う
  12. ポジティブになれる etc

さあ、太陽礼拝をはじめよう!

太陽礼拝のポーズのやり方

  • 1回目は4と9のしセを右足から行い、2回目左の足から行います。
  • 左と右、2回行って1ラウンドと数えます。
  • 3から10までの姿勢までは両手の一は一カ所に決め、動きと呼吸をあわせるようにします。
  • 4ラウンドからはじめて、徐々に12ラウンドまで増やします。

【無料】ミミのウェブヨガレッスン! 太陽礼拝をはじめよう!