沖縄で取る短期資格!ヨガインストラクター、心理カウンセラーを目指す方へ。
ヨガシャクティNLP養成スクールタレントのMEGUMIさんの専属講師が心を込めて指導する日本で初めて心ケアを取り入れた3日間で夢か叶うヨガインストラクター養成講座。

【開催会場】 ヨガシャクティNLPスクール 沖縄スタジオ
沖縄県中頭郡北谷町宮城2-38 アメリカンマンション9 401号室

ストレスマネジメントについて

ストレスマネジメントについて

「あぁ、ストレスがたまってる!」上司にくどくどと嫌みを言われたときや、恋愛がうまくいかないとき、彼氏と思うように連絡がとれないときなどなど、仕事や生活をしていれば何かしらのストレスを感じるもの。
「ストレスのない世界に行きたい!」と思う人もいるかもしれないが、残念ながらそんな世界はない。仮に仕事をしていなくても他人と接することでストレスが生じ、暑さや寒さ、雨など、気温や気候によってもストレスを感じます。

つまり人間、生きている限り、ストレスと無縁になることはできないのです。
そこで、ずっとつきあうストレスを正しく理解し、身体に症状として現れる前にストレスマネジメントで対処しようというのがミミの幸せメッソド・ハッピーヨガの目的です。

ストレスは刺激によって反応しているネガティブな心の状態をいいます。
蒸し暑くてイライラするのも「心の状態」ですが、大自然の中、心地よい風を受けて、すがすがしい気持ちを感じるのも「心の状態」なんです。つまり「心の状態」には自分に心地よい感情を与えるものと、不快な感情を与えるものがあるということ。
いったい自分が何に対して悪い反応を得るのか知ることが、ストレスマネジメントにつながります。

つまり、ストレスマネジメントとはストレスと上手につきあうこと。「何らかの対処が必要な状況や変化」のことを「ストレス状況」と言います。
簡単に対処できることはそれで済みますが,対処が難しい状況において,私たちの心や身体はさまざまな反応を起こします。それが「ストレス 反応」です。
状況が改善されたり,ストレス反応に対処できたりすれば,特に問題はありませんが,状況や ストレス反応が悪化したり,慢性化したりすると,心身に何らかの症状が生じたり,仕事や生活での活動 に支障をきたしたりするなど,さまざまな問題が生じます。ストレスは,生きている限り生じるものです 。
したがって私たちに必要なのは,自分のストレスについてよく知り,適切な対処法を実践することで, ストレスと上手につきあっていくことなのです。

ミミの幸せメッソド・ハッピーヨガの指導者は、一枚のマットの上で自分のストレスについてよく知り、ストレスと向き合い、自分を受け入れ、自分のストレスを癒しリフレッシュとリラクゼーションを提供します。忙しさからストレスをためすぎて体調を崩したりしないよう、まずは、今、自分のストレスと向き合って、対処法を覚えておきたい。
次に、自分の体験を通してストレスマネジメントを提供できるヨガ指導者、セラピストを目指しましょう。

ストレスを3つに分けて考えよう

自分のストレスを知り,適切に対処するには,ご自分のストレスを3つのパートに分けて考えるのが役に立 ちます。
その3つとは,

①ストレス状況
②ストレス反応
③人間関係(プラス,マイナス)
です。

①の「ス トレス状況」と,②の「ストレス反応」については上で説明しました。
ストレス反応は,心理的そして生理的な 過緊張によって生じますが,性格,体質,生活習慣,考え方,行動パターンなどに応じて,実際に生じる 具体的なストレス反応は人それぞれです。
大事なのは,自分にはどのようなストレス反応が生じやすいかという自分のパターンを把握しておくことです。
「仕事が思うようにはかどらない」というストレス状況に対し て,たとえばAさんには「食欲がなくなる」「眠れなくなる」「不安でたまらなくなる」「悲観的に考える」 といったストレス反応が生じるとしても,別のBさんには,「やたらと食べてしまう」「酒を飲みすぎる」 「寝すぎてしまう」「イライラして,怒りっぽくなる」といったストレス反応が生じるかもしれません。
この機会をチャンスに、ぜひご自分にはどのようなストレス反応が生じやすいか,振り返ってみてください。

参考文献:洗足ストレスコーピング・サポートオフィス/NIKKEI BPnet「ストレスマネジメントの基礎知識」より引用