沖縄で取る短期資格!ヨガインストラクター、心理カウンセラーを目指す方へ。
ヨガシャクティNLP養成スクールタレントのMEGUMIさんの専属講師が心を込めて指導する日本で初めて心ケアを取り入れた3日間で夢か叶うヨガインストラクター養成講座。

【開催会場】 ヨガシャクティNLPスクール 沖縄スタジオ
沖縄県中頭郡北谷町宮城2-38 アメリカンマンション9 401号室

7つのチャクラ

チャクラ ・ オーラ [CHAKURAS チャクラ]

チャクラとは、インドのサンスクリット語で「車輪」を意味します。
7つのチャクラは、目に見えない生命力のエネルギーセンターで、アストラル体にある意識のことです。
身体の中には、主にこの7つのエネルギーセンターがあります。
ここは、気・エネルギーを出し入れするバルブのようなもので、ぐるぐるとエネルギーが渦をまいて出たり入ったりしています。
ここのエネルギーの流れが悪くなってくると、エネルギーレベル・精神・感情・肉体面の活力低下を招き、病気の原因にもなってきます。
ほとんどの人のチャクラは活動していません。
しかしヨガによって、エネルギーがスムシュナーを通って徐々に活動をはじめ、各チャクラを通過すると、隠れていた霊的パワー(シャクティー)がチャクラ内で覚醒して、その結果、異なる意識の状態を経験することができます。
第1~7チャクラまであり、各チャクラにそれぞれの身体的・心理学的な関連機能があります。
それぞれに対応する色(7色)もあります。 
それぞれに対応するチャンティング・音(7音)もあります。


[AURA オーラ]

オーラとは、人や動物、植物などの生命あるものや、鉱物などの周囲にある波動エネルギーです。
オーラは、私たちの健康状態や、精神も含めた体の状態そのものをうつしだしています。
オーラの状態は実にさまざまで、一般に健康な状態ではすべてのチャクラのバランスが整ってい
て、そのチャクラから発するオーラ自体も、汚れなく、きれいなものになっています。
ところが、病気など肉体や心のトラブルがある時は、チャクラのバランスが失われてしまい、 オーラ自体も変調し、汚れ、滞りを伴ってしまいます。

[Astral Body アストラル体]

アストラル体とは、プラーナ(生命エネルギー)が流れている目に見ないもうひとつのカラダです。
すべての有機体にはアストラル体があります。
肉体や諸々の感覚器官と感情、それに潜在意識とプラーナを含む知性や感性と密接に対応しています。
肉体はこのアストラル体から生じたもので、この二種類の体は生命の流れが通過する目に見ない意図で繋がっています。
肉体が死ぬときにこの糸が切れて、肉体とアストラル体は分離します。